モバイルファースト

  • キーワードは「モバイルファース卜」

自分が運営しているサイトにおいて、スマートフォン対応はすでに済んでいるでしょうか? Googleの会長であるエリック・シュミット氏も、「モバイルファースト」について、過去に推奨する発言をしています。

世界の大多数はモバイル端末が主な閲覧ツールで、あるなら、その世界標準がWeb標準で、あるべきです。・・・ということは、まず「モバイル閲覧に考慮したっくりか否か」が最も重要だといえるのです。

  • スマートフォン広告の急成長

スマートフォンからの検索広告費が、急速に伸びてきています。PCは出荷台数の減少もあり、閲覧数は伸び悩んでいる様子です。アメリカでは、スマートフォン広告がPC広告をこの数年間のうちに追い抜くのではないかと予想している人もいます。

  • 「SEOの仕様」が変わる

このように、市場の変転は誰の目にもあきらかであり、その方向性にわずかな疑いの余地もないといえるでしょう。だからこそ、いま求められているGoogleの理想とする着地点も、おのずと理解できるものなのです。

Web制作、そして、SEOの仕欄は今後大きく変化していくことでしょう。事象をどのようにとらえ、どう対処するか。それが、今後の施策において大変重要な要素です。