SEOの必要性

 「SEO」とはGoogleやYahoo!などの検索エンジンが提供する検索結果で自サイトを上位に表示させることで、検索エンジンの最適化を意味する「Search Engine Optimization」の略です。

検索結果で自サイトを上位に表示させることでそのサイトの商品やサービスを利用する顧客の流入を促し、売上・利益を増やすことに繋がります。つまり、SEOはビジネスゴールである売上・利益に直結する、重要な施策と位置付けられます。

では、ビジネスでのSEOの立ち位置はどこになるのでしょうか?

まず、顧客を増やす手段は「オンライン」と「オフライン」に大きく分けられます。「オンライン」はインターネットを介した集客手段で、それ以外を「オフライン」といいます。

自社の所有するWebサイトである「Owned Media」(企業サイトやサービス紹介サイトなど)

表示面を購入して、広告を出稿する他者メディアである「Paid Media」(リスティング広告、アフィリエイト広告、DHP広告など)

SNSなど消費者の信頼や評判を得るメディアである「Earned Media」(Facebook、Twitter、Instagramなど)

の3つのメディアに分けられます。

ビジネスで成功するにはこのSEOが肝となっています。さらに、ほとんどのユーザーがスマホを使っているのでモバイルファーストといわれるスマホでの上位表示が成功の秘訣です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です